プロフィール

Dr.ノマッチ(野町健)

Author:Dr.ノマッチ(野町健)
形成外科・美容外科・漢方医
JAZZ好き
酒好き、弱いくせに。
ヴィヴェンシアクリニック院長

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

アクアリウム

ブロとも申請フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

AquariumClock 2

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴィヴェンシアクリニックを開院します

皆様、ご無沙汰をしております。お元気でしょうか?

4月末に芦屋デコルテクリニック院長を退職しました。在職中は皆様方には大変お世話になりました。ありがとうございました。心より感謝申し上げます。


6月15日、梅田にクリニックを開院するため、現在その準備中です。

医院名:ヴィヴェンシアクリニック

診療科目:形成外科、漢方内科、美容外科、美容皮膚科、皮膚科
(各種保険取扱)

〒530−0001

所在地:大阪市北区梅田2丁目4番7号 桜橋ニコービル2階
(国道2号線沿い、ブリーゼブリーゼ東隣 大阪駅から徒歩5分)

電話:06−6344−8118 (予約:6月5日〜)
FAX:06−6344−8112

ホームページ:http://vivencia-clinic.co.jp/

正式オープン:2012年6月15日

外看板2

VC3Gパース1_edited-1


 私は、患者様に「いきいきと生き欲しい」と願っております。ですから、体の不調やコンプレックスを取り除き元気に生きることは、とても健全なことだと考えます。私にできることは形成外科、漢方内科、美容外科、美容皮膚科、皮膚科などと限られておりますが、これらの技術で社会の役に立ちたいと、「ヴィヴェンシアクリニック」をオープンいたします。「ヴィヴェンシア=Vivencia」とは、スペイン語で「生き生きした体験、今を生きているという鮮明な体験」という意味です。日本語で言えば、「いきいきクリニック」ってところですね(^_^; ちょっと小洒落た名前にしました(笑)


 あなたの悩みをお聞かせいただき、それだけで悩みが解決するならそれが一番いいですし、必要でしたら治療をお考えにいただければよいと思います。お役に立てることができれば幸いです。


対応できるお悩み:
漢方:冷え症、頭痛、生理不順、便秘、ニキビ、肌荒れ、アトピー、アレルギー、不妊、しみ、など
形成外科:眼瞼下垂、ケガ、きずあと修正、ほくろ、、
美容外科:二重瞼、フェイスリフト、痩身、豊胸、シミ、しわ、たるみ


どうぞよろしくお願い申し上げます。

ヴィヴェンシアクリニック院長 野町 健(のまち たける)
スポンサーサイト

テーマ : 美と健康! - ジャンル : 心と身体

セレブと美白とサングラス

ハリウッドのセレブ女優さんはもちろんのこと、欧米人の多くはサングラスをかけていますね。紫外線から目を守るためです。紫外線で目をいためると、白内障や角膜炎を起こします。

でも、サングラスの効用は、それだけではないようです。

紫外線から眼を守ると、美白になるようです。


大阪市立大学・井上正康先生がこのような実験をしました。

紫外線をマウスの耳または目に照射し、発生する皮膚のメラニン量を測ったのです。

①紫外線を当てなかったマウスでは、メラニン量は増加しませんでした。
②紫外線を「耳」だけに当てたマウスでは、「耳」のメラニン量が増加しました。
③紫外線を「目」だけにあてたマウスでは、「体全体」のメラニン量が増加しました。

つまり、目に紫外線が当たると、皮膚のメラニンが増加したのですよ。

K. Hiramoto, N. Yanagihara, E. F. Sato and M. Inoue., Ultraviolet B irradiation of the eye activates a nitric oxide-dependent. Hypothalamopituitary. Proopiomelanocortin pathway and modulates functions of α-melanocyte-stimulating hormone-responsive cells., J. Invest. dermatolo.,120,123-127,2003




同じことが人間に当てはまるかどうかは、この実験からは分かりません。

でも「首から下は日焼けしてないのに、何だか黒くなった」とおっしゃる方もいらっしゃいますよね。

眼に紫外線が入ると、「メラニンを作って、紫外線から体を守りなさい」という指令が、脳から出るのでしょう。



最近流行しているデカ~いサングラス(特にサイドからの紫外線をブロックできるタイプ)は、小顔効果だけでなく、美白にもいいようですね




では、日焼けやシミを無かったことにするには…


ハイドロキノンクリームが効きます。

メラニン色素(シミ、日焼けの原因)は、チロシンというアミノ酸が化学変化して出来るのですが、これを阻止するのがハイドロキノンです。

毎晩、入浴後に塗布しましょう。

1-3か月後に、効果が出てきます。


建築と手術


ノマッチは、建築作品を見るのは好きです。建築家が読む専門雑誌に載る作品は、でき上がった直後・人が住む前の写真です。でも、今一つ、「いいなー」と感じません。「すました無表情な美人」だからです。特に、建築家の意趣が強い作品は「面白い」けれど「住みたい」とは思いません。それより、住む人・住む家族が「飼いならした」家の写真をみる方が、ずっと楽しい。その家に表情が生まれるからです。

形成外科手術、美容外科手術は建築に似ているかもしれません

設計住宅を注文したお客様が、設計に参加して、あるいは建築にも参加して、建ち上がった家に、趣味のよいカーテンを吊るし、好きな植物を植えて、その人らしい家を作っていく、カスタマイズしていくのに似ています。

どのような形にしたいか、病気を治すことで、もしくは整形することで、どんな人生にしたいのか、(=どのような家を作りたいのか、どのような暮らしをしたいのか)を考え決めるのは患者様自身です。

とはいえ、病院に来る前から、十分に考え抜いている方は、あまりいらっしゃいません。
「患者様が頭の中を整理して、真の要望を見出す」。
そのお手伝いをするのも、医療スタッフの重要な役割です。

執刀するのは医師ですが、傷を癒し管理して、より綺麗な傷にするのは、患者様自身です(=住んでいる家をカスタマイズする)。医師とスタッフは、そのお手伝いをするだけなのです。



とはいえ、ガウディの作った家には住んでみたい


ガウディ





Have a nice weekend!

坂本龍一さんのインタビュー

曲に込めるメッセージについて、このように答えていました。

坂本さんは、音楽の作品=曲を作る時、メッセージを外付けしないそうです。曲自身がメッセージなんだと。



さすが巨匠。言うことが違います。 分かるような、分からないような…



形成外科医・美容外科医にとって、「作品」とは何でしょう?

手術は作品?

違和感があります。

センスを要する仕事ですが、作品を作るわけではないのです。

アーティストではないのです。

だから、「作品」は作りません。

「カウンセリング能力を持つ職人」といったほうが、シックリきます。
コーディネート能力、と言えるかも知れません。

お客様の体調、嗜好を見抜いて、内容や味付けを調整する料理人、みたいな。

お客様の利き手、手の大きさ、癖、用途を見抜いて、特注のやすりを作る職人、みたいな。
←フェチ



HAVE A NICE WEEK END

8割の力

あるパイロットの機長の話
新人パイロットは、飛行機を飛ばすことに、能力のすべてを使います。つまり、余裕がない。ベテランのパイロットは、飛行機を飛ばすことは2割くらいの力で済む、残りの8割の力は、お客様への心配り、天候、行き先の状況確認、機内スタッフへの気遣いなどに用いられ、結果として、「よい飛行・よい旅」に繋がるのです。

執刀医も同じです。いっぱいいっぱいで手術をしていると、万が一の事態に対処できませんし、執刀医の緊張が患者様にも伝わります。そうすると、患者様がドキドキして、血圧が上がって、血が出て、執刀医はアセる…、  悪循環です

余裕をもって手術に臨むと、手術室全体の雰囲気をコントロールしつつ、手術を進めることができます。局所麻酔の手術なら、患者様と談笑しつつ、手術を終えることができます。

「話しながら手術してもらえたので、手術中、楽に過ごせました」と、患者様におっしゃっていただくと、内心「よっしゃー」と、ほくそ笑むのです

そして、気遣いのできる助手が執刀医の心的負担を減らすと、執刀医は手術や全体のコントロールに集中できるのです。「デキル助手」っつうことです。


かつて、形成外科の恩師である田嶋先生は、「8割くらいの力で手術をするんだよ」とおっしゃっていました。

それはこういうことかと、実感をもって思い出すのです。

手術は枝分かれの連続です

美容外科、形成外科の手術を、日々、させていただいております。

たとえば、二重瞼のプチ整形手術。簡単そうです、同じ動作だけで終わってしまうように見えます。でも、違うのです。

患者様は十人十色。「ひとりひとり、こんなに違うものか」というくらい状態は違います。ひとつの手術の中に、何十、何百もの枝分かれがあり、その一つ一つを選んで、よりよい、より患者様にフィットする手術にしていきます。例えば、局所麻酔。その注射器の大きさ、針の太さ、刺入角度、皮膚線維に対して刺入する向き、深さ、注入する液の内容、注入量…など、考えること・選ぶことは山ほどあります。

でも、いちいち立ち止まりはしません。十手先を読みながら、流れるように手術を進めます。

それが、患者様の安心感と良い結果に繋がると、ノマッチは考えるのです。



よりエレガントに、よりスムースに

ブラックジャック

多汗・わきが ~その5 ボトックス治療~

ワキの多汗は、ボトックスで減ります

蒸し暑くなってきましたね。服に汗ジミができないか、ストレスになる方も多いのです。
女性だけでなく、男性も、ワキの汗を気にして、治療希望なさる方がいらっしゃいます。

ボトックスの注射で、ワキの汗が減ります。

ボトックスを、細い針でワキに注射します。少量ずつ、ワキ全体に注入するので、何度も針を刺します
ちょっと痛い
あらかじめ表面麻酔をすることもあります。痛がりサンには、この方が良いかもね。
(でも、痛みは残ります)

治療時間はおよそ5分間程度。

3~7日ほど経つと、効いてきます。
汗の量が、減ります。(完全に消失することはありません)

しっかり効けば、1~3割程度に汗が減ります(7~9割引です!)
半年程度、効果が続きます。

ボトックスの必要量は、個人差があります。
もし、「注射したけど、1週間たっても効果が出ないよ」という方は、足りなかった、ということです。追加すれば、効果が出てきます。

半年程度は、効果が持続します。(多めに注射すると、効果が長持ちします)

手のひらにボトックスを打つことも可能ですが、痛いです。ボトックス液が行き渡った所だけ、汗は止まりますが、行き渡ってないところは汗をかきます。

ボトックスは、どうやって汗の量を減らすのでしょうか?

神経にのって「汗を出せ」という伝令が脳から走ってきます。
汗を作る工場(エックリン汗腺といいます)に、その伝令が飛び込むところをブロックするのが、ボトックスの役目です。

手術でなく注射なので、傷が残らない、手軽、短時間、汗が減るというのがボトックス治療のメリットです。

デメリットは、吸収されるので、期間限定であること、ワキガ治療としては弱いということです。

続きを読む »

多汗・わきが ~その4、漢方治療編~


漢方治療で改善します

漢方薬でも、考え方は同じです。

利尿を良くする、お通じをよくする、ことに主眼を置いて、処方します。
茯苓、猪苓、沢瀉、朮といった水剤(水をさばく生薬)の入った漢方薬、大黄といった、お通じを良くする生薬(=材料)の入った漢方薬を使います。

のぼせる、緊張しやすいといった精神症状が伴う方には、気剤の入った漢方薬を使います。

ミソは、いろいろな薬を併用することです。
それは、効果を早く出すため、副作用を避けるため、いくつもある体のひずみを治すには、ひとつの薬では対応できないから。



「えっへん、みなさん、よく分かりましたか?


と言いたいところですが、

これらのことは、すべて、漢方のお師匠さんである渡辺武先生はじめ、兄弟子、姉弟子様方から教わったことです。
もう少し、詳しく知りたい方は、この本がお勧めです。



漢方が救う人体危機―西洋医学一辺倒からの脱出漢方が救う人体危機―西洋医学一辺倒からの脱出
(1997/09)
渡辺 武

商品詳細を見る

多汗・わきが ~その3、漢方治療編~

生活習慣の改善も大切です



水分摂取を減らす、これも生活習慣の改善ですよね。

他には…
利尿を良くする
① 普段、飲んでいるお茶を三養茶(発芽ハト麦茶)に変える

ハト麦は、穀物類の中で、最も利尿作用が強いのです。

ですが、普通のハト麦茶では、利尿を良くする成分・美肌成分は、あまり煮出してこないのです。

そこで、三養茶です。普通のハト麦茶に比べて、その大事な成分が約40倍抽出されてきます。

利尿がよくなるだけでなく、美容にも良い

飲まないテは、ないでしょう
三養茶


インスタントコーヒーみたいに顆粒状なので、お湯にすぐ溶けます。今からは、冷たくして飲むと、美味しいです。

② 塩分を摂る
自然海塩を、きっちり摂ってください
工場で作った塩は、NaCl(塩化ナトリウム)だけです。自然海塩は、多くの微量元素=ミネラルが含まれています。
たくさんのミネラルが、利尿とお通じを良くするのです

岩塩の中には、ミネラルが抜けているものもあるので、ご注意ください(でも美味しいですよね)

塩分を控えめにする必要はないと考えます。
(高血圧、動脈硬化などに対する塩分の悪影響については、賛否両論あります。これについては、いずれ書きます)

③ 乳製品を控える
本来、乳製品は乾燥地帯の飲食物です。つまり、体内に水分を保持(保水)する働きがあります。

生活習慣を改めることは大切です。「食は大薬」といいますから。


多汗・わきが ~その2、漢方治療編~

水分摂取を減らしましょう



精神発汗という言葉をご存知でしょうか?緊張性発汗とも言います。
緊張した時に、手のひらやワキから、じわ~っと出る汗のことです。

これが、「じわ~っ」で済まない方が多いのです、増えているのです。

ワキだけでなく、頭や顔、上半身からの汗が多い方。こういった方の多くは、精神発汗が強い傾向にあるようです。
緊張しやすい、緊張が体に現れやすくなっているのです。

それだけでなく、体内水分の処理ができていないのです。

どういうことでしょう?

口から入った水分は、尿、お通じ、吐く息、皮膚から出ていきます。

水分とは、水だけでなく、お茶、ビール、お酒、ジュース、お味噌汁、ご飯、果物に含まれている水分もいいます。

多汗の場合、体内水分は余っています、オーバーフローしているのです、「尿やお通じといった出口が狭い」とお考えください。
(吐く息からの水分発散量は、限界があります)


体内水分を減らすことが大切です

ならば、
水分摂取を減らすことから始めましょう。

美容のために飲む、お腹がちゃぽちゃぽしているのに喉だけ渇くので飲む、手持無沙汰で飲む…

やめましょう

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。