プロフィール

Dr.ノマッチ(野町健)

Author:Dr.ノマッチ(野町健)
形成外科・美容外科・漢方医
JAZZ好き
酒好き、弱いくせに。
ヴィヴェンシアクリニック院長

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

アクアリウム

ブロとも申請フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

AquariumClock 2

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい歯ブラシ

デンタルΣ(シグマ)
http://www.vivatec.jp/index.html
ある薬局で見つけた歯ブラシです
IMG_8587.jpg

ありそうでなかった歯ブラシでしょう
とても軟らかい極細毛(0.09mm)のブラシなのです。
毛の数は、普通の歯ブラシの10倍。1万本以上
360degree.jpg

普通の歯ブラシなら、グリップを微妙に握り変えて、複雑な歯並びを磨きますが、

握り変えようがありません

(ヘッドの向きを少し変えて、磨きにくいところを磨く達成感はないのですよ)

例えるなら

細いバットでヒットを打つイチローの職人芸が、これまでの小さいヘッドの歯ブラシなら、

この歯ブラシは、太いこん棒で振れば当たる、ホームランを打ちまくる、そんな感じです。

ichiro.jpg

360度のブラシなので、歯を磨きながら粘膜もマッサージします。

力が要らないので、歯ぐきをいためることもなく、柔らかな磨きあがり&つるつる感です。

磨き残しも少ないようです。

新しいモノ好きのノマッチを刺激する一品でした
スポンサーサイト

「食堂かたつむり

友人から薦められて、本を読みました。

食堂かたつむり食堂かたつむり
(2008/01)
小川 糸

商品詳細を見る




食堂かたつむり
小川糸 著

「ある日突然、失恋してお金や財産いっさいがっさいを失った25歳の女性。
ウマが合わない母しかいないふるさとに帰り、小さな食堂をOPENして
料理を作って生きていく覚悟をする。母はブタと暮らし、地元のお金持ちの
愛人とウワサされ小さなスナックのママさんをやっている派手な女性で、
基本的に地道なヒロインとは生き方が真逆なので相性が悪いのだ。彼女が
ひらいたお店にやってくる村の人々が、料理で元気になったりチャンスを掴んだり
恋におちたりしているうちに食堂の評判は広がっていく。そして母親との
関係も少しずつ変わってくる予感…?
田舎、地元の材料で作る素朴かつ繊細な料理(の描写)、おおらかな人々、
親との和解、などなど、吉本ばななの初期にも少し似たやわらかなタッチで
描かれている。ロハス小説っていうんでしょうか。
食べることは生きること、という根源的なテーマに素直に
向かい合っている作品だと思いました。ヒロインが作るジャンル不問の
料理の描写はどれもおいしそうなので食いしんぼうにもお薦め。」
        アマゾンのレビューより引用






料理を始める前に食材に触れ、祈る。「この食材達をがっかりさせたり傷つけたり無駄にすることなく、成就させてあげられますように。」

いつもは、忘れている「食べること」の大切さ。眠りかけていたその大切な感覚を、優しくゆり起してくれました。

食材に感謝。

料理してくれる人に感謝。

ストーリーは単純かもしれませんが、ラブ&ピース映画の、お決まりの顛末のような展開かもしれないけれど…、魂が震えました。

P.S. ノマッチは、 ラブ&ピース映画 大好きっ!

ショック・・・だ。

ヘルシーエイジング ヘルシーエイジング
アンドルー ワイル (2006/03)
角川書店
この商品の詳細を見る



「ヘルシー・エイジング」を読み進めています。代替医療・統合医療の第一人者が、世界中の分化を見てまわり、いかに「潔く優雅に老いる」か?ということを、様々な面から述べている本で、多くのことを示唆してくれます。



今日は、ガツンときました。



休息と睡眠の項では、以下のように書かれています。(抜粋)

 地球上にわずかに残っている狩猟採集社会である「原始的な」分化の人たちは、われわれよりもずっと豊かな余暇にめぐまれている、と文化人類学者はいう。なぜそうなのか?労働力を節約するためのありとあらゆる装置にかこまれ、便利な文明の利器を使いこなしているわれわれは、かれらよりもずっと先を行っているはずではなかったのか?アマゾンの先住民と暮らしたことがあるわたしも、文化人類学者の見解に賛同する。
 1970年、コロンビア東部のバウペス地方にあるリオ・クドゥヤリ村でクベオ族といっしょに暮らしていたとき、わたしはかれらが日がな一日、ひまをもてあましてのんびりしていることに感心したものだった。もちろん、熱帯雨林を切りひらいた土地に作物を植える、川で魚をとる、狩りをする、家事をするといった仕事はあるのだが、かれらは午後のほとんどをハンモックでうたたねするか、すわってコカの葉を噛みながら歌を歌うか、笛や太鼓の演奏をすることで費やすのだ。そして美しいアマゾンの夕日をながめ、豪華な星空をみあげて考えにふけりながら、そのことを悔いたり、罪悪感を感じたり、葛藤したりするようすはみじんもなかった。われわれはべつの領域では進歩したかもしれないが、それは休息を偽性にした進歩だった。
(ヘルシー・エイジング アンドルー・ワイル著より 263ページ)

amazon-sunset800[1].jpg



べつの領域とは…、ひとつは医療でしょう。狩猟民族も現代人も、病から逃れたい。そして、飢えからも逃れたい。

1日中、働いても飢えと病に苦しむ地域もあります。しかし、こういった心豊かに暮らす民族がいることもまた真実です。

ネットカフェ難民、横になって寝ることができない人がいます。日本で増えています。

大統領のように働いて、年に一度アマゾンのリゾートに行くことができる人もいれば、ワーキングプアもいます。

そして、年中、アマゾンの雄大な自然と夕日を見て暮らす人もいます。

あなたは、どのように考えますか?

黄砂

昨夜は、大学の後輩と楽しく『呑・食・話』。イカの活造りを初めて食べました。口の粘膜に吸盤が張り付きそうで、つい、早口で食べてしまいました。 写真も残せず。(^^ゞ 
(゜д゜)ウマー!

美味しい食材を生み出してくれる、この豊かな自然を、子孫に残したいですよね。


最近、黄砂の問題が、クローズアップされていますね。
洗車で苦労なさっている方も多いでしょう。
アレルギー性鼻炎のノマッチとしても、見逃すわけにはいきません。


黄砂は中国大陸の砂漠地帯で巻き上げられ偏西風に乗ります。中国の工業地帯の上空を通過する際に大気汚染物質を吸着し、西日本を中心に、日本にも散布されます。

kosa[1].png

黄砂が運ばれる様子(気象庁HP「黄砂に関する基礎知識」より)

それを裏付けるデータとして、こんなものがあります。

『名古屋大学太陽地球環境研究所の大気化学の研究グループが、大気中からフィルターで集めた粒子一粒ごとの成分をレーザーで瞬時に分析できる装置で観測したところ、中国大陸の砂漠地帯で採取した黄砂には含まれていない窒素酸化物や硫黄酸化物といった大気汚染物質が、日本に飛来した黄砂の一粒ずつに多量に吸着していることを確認しました。』

http://www.jst.go.jp/sentan/20060523-matsumi.pdf

http://www.stelab.nagoya-u.ac.jp/ste-www1/div1/matsumi/kosa~analysis.htm

汚染された黄砂を吸い込むことで、花粉症の悪化、咳、肺炎を引き起こします。発ガン物質も吸着しているそうです。

黄砂情報
http://www.jma.go.jp/jp/kosa/


そらまめくん(大気汚染観測情報)
http://soramame.taiki.go.jp/Index.php


しばらく、空気清浄機にお世話になる日が続きそうです。

灘中の頭

ノマッチは、中学、高校と剣道をしてました。
馴染みの武道具屋さんは、灘中に出入りしてました。
その方から「灘中の生徒は、なぜ頭がいいか」教えてもらったことがあります。

部活をして帰宅すると、中学生、高校生は、バテバテです。夕ご飯を食べたら、誰でも眠たくなります。これは、灘中の生徒も変わりません。
眠たいので、ちょっと仮眠をとります。

寝起き…、ノマッチは、寝起きがダメです、まるでダメ。
1,2時間、ボーッとして、ようやく宿題にとりかかりますが、また眠たくなって、ダウン。
朝、爽やかな鳥の声とともに、目が覚めます そして、終わってない宿題の山が…

灘中の生徒は、違うそうです
仮眠をとって、目が覚めたら、すぐに100%の集中力で勉強に取り組むそうです。
この切り替えの早さ、集中力の持続こそ、灘中の頭脳でしょう。

「そこが、おまえとちゃうねん」と武道具屋さんに言われましたね…

脳は、鍛えることができます。
時間は有限、でも脳の可能性は無限。

豊かな人生を

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。