プロフィール

Dr.ノマッチ(野町健)

Author:Dr.ノマッチ(野町健)
形成外科・美容外科・漢方医
JAZZ好き
酒好き、弱いくせに。
ヴィヴェンシアクリニック院長

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

アクアリウム

ブロとも申請フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

AquariumClock 2

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

穴があくほど、観察する ~埋没法、プチ整形~

埋没法と呼ばれる美容外科手術があります。プチ整形による二重瞼の手術のことです。

プチとよばれ、気軽そうなイメージですが、

ノマッチにとっては、とても神経を使う手術なのです。

まずは、よ~~~~~~~~~~~く、診察することから始まります。

穴があくほど。

カッチョよく言うと、解剖学的分析をするわけです。

手術をすればするほど感じることですが

「十人十色」なのです。

チェックポイントは、
まつ毛のライン・形
眉毛の動き、
眉毛からまつ毛までの距離
蒙古襞の有無・程度
左右の眼頭間の距離
瞼のやわらかさ・厚さ・しわ・
二重のラインの形
瞼板の形状
眼窩脂肪の量
眼輪筋の厚さ・力
挙筋力
Marcus-Gunn現象
Bell現象
眼下突出の程度
骨格
下瞼の形状
左右差
顔全体のバランス

…など、まだまだ、あります。そのすべてが、上瞼の形や機能に影響を与えます。

もちろん、手術法も、変えます。
ルーペを使った、0.1mm単位の手術です。

埋没法といえども、いろんなやり方があります。埋没法を選択しないできないこともあります。

10~30分ほどの手術ですが、その間に無数の枝分かれがあります。それを、ひとつひとつ選択しながら、手術を進めます、よりよい結果につながるように。
スポンサーサイト

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。