プロフィール

Dr.ノマッチ(野町健)

Author:Dr.ノマッチ(野町健)
形成外科・美容外科・漢方医
JAZZ好き
酒好き、弱いくせに。
ヴィヴェンシアクリニック院長

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

アクアリウム

ブロとも申請フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

AquariumClock 2

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「求められているのは考え抜かれた治療法だと私たちは考えている」

アップルコンピュータの前CEOスティーブ・ジョブスの死後、スティーブに関する多くの本が発売されました。その記事は賛否両論いろいろですが、それは、ジョブスの作った数々の製品が世界中の人々を魅了してきたからです。そして彼の揺るがない哲学とその考え抜かれた言葉に引きつけられるからです。

ところで、よい治療方法とは、何でしょうか?それはメリットが多くてデメリットが少ないものです。つまりきちんと効果が出て、副作用や危険性が少ない薬や手術方法です。毎年、たくさんの新しい治療技術が開発されますが、生き残っていく治療方法=よい治療法はごくわずかです。よい治療法をよりよいものにするためには、クレープの皮を一枚一枚積み重ねるがごとくの小さな改善の積み重ねが必要です。私たちのクリニックも、常にこの姿勢を保ち続けたいと考えております。

ジョブスの話に戻りますが、彼の言葉の中で、私がもっとも共感した言葉を紹介します。
それはiPodを開発していた頃のスティーブ・ジョブスの言葉です。
「問題に向かい合っても、初めに思いつくのは一筋縄ではいかない解決法で、たいていの場合はそこで中断してしまう。それでもタマネギの皮をむくようにたゆむことなく続けていると、簡潔で当を得た解決に行き当たる事が少なくない。多くの人はそこまでは粘らず、根気も続かない。
 しかしユーザーはごまかせない。求められているのは考え抜かれた製品だと私たちは考えている。
(スティーブジョブス名語録より)

「そうそう、そう言いたかったんだ。いいこと言うなあジョブスさん!」 考え抜かれた簡潔な言葉に、共感・感服。

本日も最後までご覧頂きありがとうございました。
よい週末をお過ごし下さい。
芦屋デコルテクリニック 院長 野町 健

テ#12441;コルテ1
(画像はWeb上から拝借しました)
スポンサーサイト

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。