プロフィール

Dr.ノマッチ(野町健)

Author:Dr.ノマッチ(野町健)
形成外科・美容外科・漢方医
JAZZ好き
酒好き、弱いくせに。
ヴィヴェンシアクリニック院長

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

アクアリウム

ブロとも申請フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

AquariumClock 2

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セレブと美白とサングラス

ハリウッドのセレブ女優さんはもちろんのこと、欧米人の多くはサングラスをかけていますね。紫外線から目を守るためです。紫外線で目をいためると、白内障や角膜炎を起こします。

でも、サングラスの効用は、それだけではないようです。

紫外線から眼を守ると、美白になるようです。


大阪市立大学・井上正康先生がこのような実験をしました。

紫外線をマウスの耳または目に照射し、発生する皮膚のメラニン量を測ったのです。

①紫外線を当てなかったマウスでは、メラニン量は増加しませんでした。
②紫外線を「耳」だけに当てたマウスでは、「耳」のメラニン量が増加しました。
③紫外線を「目」だけにあてたマウスでは、「体全体」のメラニン量が増加しました。

つまり、目に紫外線が当たると、皮膚のメラニンが増加したのですよ。

K. Hiramoto, N. Yanagihara, E. F. Sato and M. Inoue., Ultraviolet B irradiation of the eye activates a nitric oxide-dependent. Hypothalamopituitary. Proopiomelanocortin pathway and modulates functions of α-melanocyte-stimulating hormone-responsive cells., J. Invest. dermatolo.,120,123-127,2003




同じことが人間に当てはまるかどうかは、この実験からは分かりません。

でも「首から下は日焼けしてないのに、何だか黒くなった」とおっしゃる方もいらっしゃいますよね。

眼に紫外線が入ると、「メラニンを作って、紫外線から体を守りなさい」という指令が、脳から出るのでしょう。



最近流行しているデカ~いサングラス(特にサイドからの紫外線をブロックできるタイプ)は、小顔効果だけでなく、美白にもいいようですね




では、日焼けやシミを無かったことにするには…


ハイドロキノンクリームが効きます。

メラニン色素(シミ、日焼けの原因)は、チロシンというアミノ酸が化学変化して出来るのですが、これを阻止するのがハイドロキノンです。

毎晩、入浴後に塗布しましょう。

1-3か月後に、効果が出てきます。


スポンサーサイト

<< ほっこり話 | ホーム | ゴワついたお肌のお手入れ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。